お探しの情報は見つかりましたか?

何が乱れているのが乱視なのだろうか?
乱視は殊更に角膜の歪みにより生じる。
本来丸いはずの角膜であるが、乱視のケースの場合は上下左右の比率が変わってしまう為、横方向と縦方向で焦点のあう場所がちがってる。

軽度の乱視であれば、眼鏡でも充分矯正は可能である。
しかしながら、強度の乱視の人のケースの場合、眼鏡では矯正しきれない事が有る。
このような人のケースの場合は、はハードコンタクトや乱視用コンタクト等で矯正しているケースの場合も少なくないとおもう。

乱視とは」

乱視とは、角膜の表面が歪んでいる為、光がとおる部分によりピントが合う部分が1ヶ所に定まってない為、ズレている状態を云う。
物が二重にみえたり、ぼやけてみえたり、眼精疲労の原因に成る事も有る。
乱視には、屈折の歪みが横方向と縦方向で規則的な正乱視と不規則な不正乱視の二つが有る。

レーシックの特徴点は、手術時間が途方もなく短く、殆ど痛みが無い事、そして入院の必要が無いと云う事である。
料金にかんしては各クリニックや眼科により変わってくる為、直接問い合わせて観るのが良いとおもいる。
メガネやコンタクトが面倒だと云う人は、レーシックによる乱視の治療を吟味してみるのも良いとおもう。



[PR]
  • バッグ レディース 人気
  • スニーカー メンズ 人気
  • マスク 日本製
  • ピッタマスク
  • リュック メンズ

  • カテゴリ
    タグ